ありさちゃんからもらった写真も交えていきまーす♪

さあ お店で猫ちゃんとも遊びましたしーーー
blogfree29 260

blogfree29 259

お屋敷の庭も観賞し
blogfree29 246
blogfree29 261

そろそろ らんちの時間にしなくちゃ!!西宮家に戻りましょうね。

武家屋敷通りを堪能したお嬢様がたは 




空中にふんわりと浮かぶもみじにこころ奪われ(ほんとうに美しかった枝)
blogfree29 264


巨大ナメクジにドギモ抜かれ(でかかったよーー)
CIMG1042

そして またも なにかを発見でございます。
CIMG1043
んじゃ?あれわ??


うおおお  

ナンカ コトバニシニクイケド ヤハリ ドギモヌカレタシ!!!


CIMG1044

なんだろう・・・ どこだろう・・・ 目だと思う め


目が人っぽいとゆーか・・エジプトのコアラみたいな・・・(わかっていただける??)



そしてー

これがまた・・・ 展望フロア?
ホテルの上階ですかしら・・  いつも気になる けど 行ったことはなく・・
CIMG1045


そして 地元のかたじゃなきゃ通らない的な道をあえてすすむ。

袋小路テーーー

CIMG1046


メガネやさん
CIMG1048
の 看板  モダンですわー
CIMG1047

めっちゃ 名店がありそうな・・・
CIMG1049

どんだけあるのだろ(みんなはスナック貴恵子が気になるらしい)
blogfree29 266

そして ずつうによくきく・・・


ンシーノ


CIMG1052
古い看板です、カガミ仕様のガラスだったの写真みて気が付いたーーオオーw(*゚o゚*)w
てか・・昔は なんで 右からだったのだろー  んし〜の じゃん・・


そして ただいま
CIMG1054

さっきの靴下猫ちゃんが またお出迎えしてくれました。
CIMG1055

西宮家にて、お食事ができる場所は 北蔵でございます。

大正8年に建設された蔵は 現在はレストランとして 
大正ロマンあふれる素敵な空間になっております。
ぜひ 皆様方も訪れてみてはいかがでしょう。

サンルームのようなテラス席もございますが 私どもは 蔵の中がわにて・・・

それぞれのお好みで 注文をいたしまして

CIMG1056

CIMG1057

CIMG1060
CIMG1062

とってもきれいでしたから それぞれが撮影ちゅう 笑
CIMG1058

CIMG1059

ごらんのような 蔵内部 音楽は ほどよい音量のクラシックが流れておいでです。
(マ、かしましいから 自分らの声しか聞こえておりませんよー) 

ちなみテラス席で お庭をながめながらもなかなか良いですよ!
ワタシのオススメは 真冬のテラス席
しだれ柿が数個のこる枝に鳥がきて 柿をついばむと、積もった雪が高い場所から音も無く落ちるさま、ストーブの燃える音と かすかな音のクラシックだけが聞こえ 
眼前は白(雪)黒(ぬれた枝)2つの朱橙色(柿) それ以外の色は無し
ちなみこの時季は お一人様でいくべし 静寂を鑑賞でつな〜


そしてとってもボリュームのあるランチは おしゃべりに華がさいて 満足満腹!!
テーブルが分かれることなく一緒でございましたので それは 楽しくにぎやかに


ハイカラさんなお昼ごはんをいただきましたとさ♪

つづく。